フッ素を塗って歯を丈夫にしましょう♪


おはようございます。
最近、風が強いですね、、、。
温度差に気を付けたいです。


今日はフッ素のお話をします♪

フッ素とは、歯の質を強くする作用があります。
歯のエナメル質を強くしてむし歯菌の出す酸に
負けない歯を作る働きがあります。

フッ素塗布の開始時期や回数は
乳歯が生え始めたころからが理想的です!
年に2~3回程度塗布すると効果的です!!

しかし、フッ素を塗ったからといって
必ずむし歯にならないとは限りません!!
日頃の歯ブラシ、そして定期健診でのクリーニングやフッ素塗布で
むし歯の予防になるのです^^


鳩が丘歯科でのフッ素塗布方法をお伝えします♪
①磨き残しのチェック
②歯磨き指導
③歯のクリーニング
④フッ素塗布


みなさんも、定期健診に来てフッ素を塗って
むし歯になりにくい歯を作りましょう^^♪

flouride-treatment.jpg

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください