野山を駆け回った子供時代

私は昭和39年の大晦日に、四国の高知県で生まれました。母によるとお正月のお産を避けるために早く産むよう病院から促されたとか。

朝は鶏の声で起き、近所にヤギを飼っている家があるような場所で育ちました。田んぼの用水路にメダカがたくさん泳いでいるような田舎です。虫が大好きだった少年時代の私は、クワガタやカミキリムシを捕まえてきては飼い、ポケットにカエルを詰めてあるいているようなわんぱく坊主でした。

小学生時代は東京の世田谷で過ごしました。その頃はまだ近郊に自然が残っていたので、セミを追いかけカナブンを捕まえながら、家ではプラモデルをつくって遊んでいました。その頃から細かい作業は大好きだったようで、お小遣いを貯めてはプラモデルをつくっていましたね。

中学からは福岡で過ごしました。福岡県立修猷館高校では、水泳部に入りました。 3年生の時にリレーでインターハイに出たことが一番の思い出です。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください