2016年12月 8日

子どもの先天性欠如歯


「先天性欠如歯」って聞いたことありますか?
本来なら永久歯は28本生えるはずです。
しかし、生まれつき永久歯の本数の少ないお子さんが
10人に1人の確率でいるんです!

本来なら顎の中にできるはずの
歯の芽(歯胚)ができなかったり
できても育たなかったことによって起こります。
歯が無いためにかみ合わせや
噛む効率が悪くなったり見た目に良くないなど
さまざまな問題が起こります。

そこで、早期発見が重要です!
レントゲンを撮ると早期に発見できるので
歯医者で調べてみましょう!150915-5.jpg

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください