人生を豊かにする顎顔面矯正(急速拡大装置(ハイラックス)を使った矯正)

現代の子供は食事や生活習慣の変化に伴い、顎が十分に成長しないまま年齢を重ねる傾向にあります。顎が小さいままだと歯がキレイに並ぶスペースが不足するため、結果として歯並びが乱れてしまうのです。

顎顔面矯正次へ顎顔面矯正

土台である顎に問題があるわけですから、一般的なワイヤーを使った矯正では根本的な解決にはなりません。当院では、「急速拡大装置(ハイラックス)」を使って、顎の骨全体の「顎顔面矯正治療」を行います。顎が広がれば自然と歯もキレイに生えそろいますから、乳歯列期においてはとても有効な治療方法です。

顎顔面矯正のメリット
・抜歯せずに矯正できる可能性が高まる
・無理に歯を動かさなくてもキレイに生えそろう可能性が高まる
・下顎前突(反対咬合=受け口)、上下顎前突、開咬、交叉咬合の予防・改善
・口蓋(上顎の天井部分)が下がり、鼻腔が拡大。鼻の通りがよくなって鼻呼吸がしやすくなる
・永久歯萌出不全の予防

埋伏歯(永久歯萌出不全)になった場合の対応についてはこちら

当院の矯正治療をもっと詳しく知りたい方へ
当院でお配りしている矯正治療の資料を、症例写真付きでご覧いただけます。

1.鳩が丘歯科の矯正治療について
2.一期治療(LA:リンガルアーチ)
3.一期治療(RME:顎顔面矯正)
4.一期治療(顎顔面矯正の効果)
5.一期治療の流れ(顎顔面矯正)
6.二期治療とは(歯列矯正)
7.外科を併用した上顎急速拡大(骨延長)
8.矯正料金
9.舌小帯切除術

コラム:「新しい発想による口腔機能の育成」
当院は、時代に応じて進化し続けています。「豊かな人生を支える歯科医療」の一例として、歯とお口の発育についての当院の考え方を、これから顎顔面矯正を始める方にぜひ伝えたい内容です。
「歯科なんてどこでも同じ」と思われている方、ぜひお読みください。

~はじめに~ 「歯とお口の育成」
1回目 「歯と顎の大きさ 遺伝」
2回目 「インディアンの歯」
3回目 「正常咬合」
4回目 「不正咬合の要因」
5回目 「発育障害」
6回目 「食餌と中枢の発育」
7回目 「顎の発育」
8回目 「顎の発育のピーク」

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください